上品で特別感のあるハイブランドのネイルで指先をアップデート!

誰しもが憧れるようなラグジュアリーなハイブランド。しかしバッグなどの革製品などは高額で、気軽に買えるものではありませんよね。そこで毎日身に付けるもの中で、ハイブランドであっても比較的気軽に買えるのがメイクアップアイテム。そしてその中でも、とりわけネイル用品はハイブランドのファッション性を感じられる上に、自分でも目に付きやすい部位のアイテムであるため気分を上げるのにもってこいです!
今回はハイブランドのビューティーラインが展開しているネイルポリッシュなどをご紹介します。

”ハイブランドを纏う”特別感をネイルで


内に秘めたおしゃれを楽しむ
ネイルポリッシュは世の中にプチプラなものがたくさんありますよね。それでもあえてお金を出して、ハイブランドのネイルを使うというのは自分だけの楽しみであり、あくまで内に秘めたおしゃれです。しかしながらハイブランドのネイルポリッシュを使うことで、おしゃれのモチベーションを支えてくれて、美しく彩られた手元を見るたびに特別な気持ちにさせてくれるはず。

お気に入りハイブランドのネイルポリッシュを見つけて

シャネル(CHANEL) ヴェルニ ロング トゥニュネイル エナメル

出典:instagram
誰もが知っているハイブランドのシャネル。お洋服やバッグはなかなか手が出ませんが、ネイルポリッシュなら気軽に取り入れることができますね。定番色や限定色など、常にカラーバリエーションを豊富に取り揃えているので、好みやTPOに合ったお気に入りのカラーがきっと見つかるはず。シャネルのヴェルニ ロング トゥニュネイル エナメルは、塗りたての鮮やかな発色と透明感のある輝きが長時間持続する、ロングラスティングタイプのネイルポリッシュです。どんな濃淡のカラーでも発色良く、2度塗りでボトルカラーと同じ発色になります。爪に負担をかけにくい処方で、爪を保湿・保護し、健康的に保ちます。そこにあるだけで見惚れてしまう美しい佇まいのボトル。筆はしっとりとしたやや平筆寄りの形状で、爪にムラなく塗りやすいと評判も高く実用性も兼ね備えています。いくつかおすすめカラーをご紹介。

『505 パティキュリエール』

出典:CHANEL
フェミニンにもハンサムにも映る、絶妙なミルクココアのようなカラーの『505 パティキュリエール』。2010年のコレクションで発表されて以来、日本はもちろん本国のフランスでも人気すぎて品切れが続いたという幻のカラーです。現在は定番化されていて、比較的買いやすいようになってきたのだそう。少し濃いめのヌードカラーのような、まさに大人な1色です。シャネルビューティの世界観を感じられる、ファーストカラーとしてもおすすめ。

『18 ルージュ ヌワール』

出典:CHANEL
ファッションにおける色彩について特集した「Seeing the mode in colour」という記事の中で、マドモアゼル シャネルは「黒と白に続いて加わるのは、赤。このブラックチェリーを想わせるガーネットカラーは、シャネルにおいて頻繁に用いられ、しばしば“ブラック レッド”と称されている」と語っています。そんなマドモアゼルが愛したこのガーネット色へのオマージュとして、のちに作られたアイテムこそが、こちらのヴェルニ『ルージュ ヌワール』でした。1995年秋冬プレタポルテコレクションの舞台裏で、モデルたちの指先を彩り、同年に発売されるやいなや、センセーションとともに迎え入れられたカラーです。まさにシャネルビューティの象徴とも言えます。

映画『パルプ・フィクション』では、女優ユマ・サーマンが使用。アメリカでは“ヴァンプ”と称されるカラーになりました。今では、定番色ともなりつつあるブラックやネイビーなど、ダークなネイルカラーに先鞭をつけたのも、『ルージュ ヌワール』。情熱的な赤と、深いシンプリシティを漂わせる黒、その両方の魅力を併せ持つ複雑な色合いは、どんな装いともマッチして強さと女らしさという一見、相反する魅力を難なく醸し出します。クラシックでもなくゴシックでもない。ロックでもなくシックでもない。20年を超えて愛され続けてきたそのエポックメーキングな存在は、常識や既成概念をも超えた、永遠のイットカラーです。

『167 バレリーナ』

出典:CHANEL
会社勤めだと、なかなか派手なネイルを楽しめないのが残念。しかし、肌馴染みの良いカラーであればネイルOKな職場も多いですよね。また、ママ付き合いや学校行事など、派手なネイルを控えたい、でも爪を綺麗に見せたい、なんてこともあるかと思います。そんな方におすすめの淡いピンクカラーが『167 バレリーナ』です。一度塗りでニュアンスのある乳白色のようなほんのり透明感ピンク。二度塗りでこっくりとしたミルキー感のあるピンクになります。TPOによって塗り分けても良いですね。『バレリーナ』という名前にもときめかない女性はいないのではないでしょうか。ちなみに三度塗りするとピンク感がしっかり出るので、”勝負ピンク”としてお守りのように持っていても良いですね。

『ル ディソルヴァン ドゥスール』

出典:CHANEL
シャネルからはネイルエナメルリムーバーも発売されています。シャネルのヴェルニ ロング トゥニュネイル エナメルと大変相性が良いので、持っておくと便利。爪を乾燥させることなく一度ですばやくネイル エナメルを落とす、繊細な香りのネイル エナメル リムーバーです。配合されたアルガンオイルが爪を優しく整えます。『ル ディソルヴァン ドゥスール』は2500円(税別)と、シャネルとしてはお手頃価格ですので、ちょっとしたプレゼントとしても、ヴェルニとセットで購入しても良いですね。

ジバンシイ(GIVENCHY) ヴェルニ・ジバンシイ

出典:GIVENCHY
モードの先端をいくジバンシイ。そんなジバンシイのヴェルニ・ジバンシイは、指先を彩るクチュール仕上げのネイルカラー。まるでミラーのようなツヤ感のある指先を叶えてくれるラグジュアリーな使用感。一度塗りでカバー力・持続性ともに高い仕上がりへと導いてくれます。画像の『08 ガーネット・イニシエ』は名前の通りガーネットのような美しいレッドカラー。華やかなニュアンスのカラーで、一塗りで女性らしく上品な、そしてモードさを感じさせる指先に変身させてくれます。ミニマルで洗練されたデザインのボトルも、ラグジュアリームード満載で気分が上がります。

『04 ノワール・アンテルディ』

出典:GIVENCHY
ジバンシイらしい強さを持つ『04 ノワール・アンテルディ』。瑞々しいブラックカラーです。ダークカラーのネイルをしている人は良く見かけますが、ブラックを単色で塗っている人って実はあまりいませんよね。その穴をジバンシイのネイルポリッシュで埋めてみてはいかがでしょうか。ムラなく、隙なく、潔くブラックカラーを塗る女性は素敵だと思います。それもモードの大御所・ジバンシイのネイルポリッシュであれば、自信を持って纏えるはず。ありきたりなカラーに飽きているという方にも。『04 ノワール・アンテルディ』ぜひ挑戦してみて欲しいカラーです。

『02 ライト・ピンク・パーフェクト』

出典:GIVENCHY
ピンク〜レッド〜ブラックのカラーが得意なジバンシイ。ジバンシイのピンクはその名の通り、普段使いにもファッションを楽しみたいときにも、オールマイティーに使えるパーフェクトなピンク。薄すぎず淡すぎず、そして濃すぎず。その汎用性の高さがおすすめポイントです。ツヤと可愛らしさ、色気も兼ね備えた『02 ライト・ピンク・パーフェクト』。使う人を選ばないのでプレゼントとしても良いですね。ジバンシイのコスメカウンターで、ぜひチェックしてみてください。

イヴサンローランボーテ『ラ・ラック・クチュール』

出典:YSL Beauty
ジュエリーのように輝き、ミラーのようなツヤが長持ちする、ロングラスティングネイルカラー『ラ・ラック・クチュール』も気持ちを高揚させてくれるようなラグジュアリーなネイルポリッシュのひとつ。常時20色以上カラー展開されているので、自分に似合う色を見比べることができます。豊富なカラーバリエ-ションの『ラ・ラック・クチュール』は、シェードごとにカスタマイズされた独自の処方で、色の濃淡に関わらず、美しい輝きが色褪せないプロの仕上がりに。筆もまとまりがあって塗りやすく、美容のプロからも信頼が厚いアイテムです。シーズン毎に発売される限定カラーは、毎回即完売することも。気になる色を見つけたら、チェックはお早めに。

『29 ドールオブフェイブル』

出典:YSL Beauty
まるで地金のようなこっくりとしたゴールドカラーの『29 ドールオブフェイブル』はおすすめカラーのひとつです。手元のジュエリーや洋服を選ばず使用できるカラーなので、ひとつあると重宝します。『ラ・ラック・クチュール』はパッケージもエレガントで、YSLの世界観を感じられて心が弾みますね。どんなカラーでも、とびきりおしゃれな指先を演出してくれるはず。

『18 ブルーマジョレーヌ』

出典:YSL Beauty
ラグジュアリーメゾンとして由緒ただしき歴史あるイヴ・サンローラン。そんなイヴ・サンローランらしさを感じられる、少しアンティークな雰囲気のブルーカラー『18 ブルーマジョレーヌ』はいかがでしょうか。ニュアンスのあるブルーは他ではなかなか見つからないトーンです。『ラ・ラック・クチュール』は、モスコバイト(ホワイトマイカ)が塗布後爪表面に平らに密着することで凹凸もなめらかにカバーしてくれるため、発色が良いのがポイント。さらに塗布後に最適なタイミングで乾くよう計算された速乾性を誇ります。3種類のポリマーがしっかりコーティングし、発色と艶をキープ。少し大きめの筆でササっと塗るだけで綺麗な仕上がりが叶います。

クリスチャン・ルブタン『ネイルカラー』

出典:instagram
レッドソールで知られる、憧れシューズブランドのクリスチャン・ルブタン。コスメラインの『ネイルカラー』で手軽にルブタンのラグジュアリーを感じることができます。洗練されたデザインの個性的でルブタンらしいボトルがひと際存在感を放つ『ネイルカラー』。重厚なガラス製のボトルに、人間工学に基づき優しく手になじみ、自由自在にコントロール可能なキャップを採用しています。また、ブラシ1本1本の毛が三角形になっていて、気泡が入りづらい構造。完璧なカバー力で、色の密着度が高い仕様です。一度塗りで贅沢に輝く仕上がり、2度塗りで漆を20層にも塗ったような仕上がりになります。

『ルージュ・ルブタン』

出典:christian louboutin
クリスチャン・ルブタンの代名詞であるレッドソールからインスパイアされた、『ネイルカラー ルージュ・ルブタン』。あらゆる肌色に映える、時空を超えた色としてクリスチャン・ルブタンも一押ししているカラーです。ちなみにキャップは、クリスチャン・ルブタンの中で最も高い8インチヒールのバレリーナ”Ultima”をイメージしているんですよ。クリスチャン・ルブタンの象徴的な赤と黒を纏った重厚感のあるボトルは貫禄がありますね。

『ネイル・ケアキット』

出典:christian louboutin
『ネイル・ケアキット』は、ルブタンネイルを完璧に仕上げるためのプライマー&トップコートです。『ルビ プライマー』は爪の表面を滑らかに整えて色移りを防ぎます。また色の密着性を高めてくれるプライマーです。 『ルビ グロス』はネイルに光沢を与え、発色を強調し爪を美しく見せます。UV効果でくすみや黄ばみを抑えてくれるトップコートです。

『ネイルカラー マダムエストニュ』

出典:christian louboutin
クリスチャン・ルブタンというと、少し強めなカラーのイメージかもしれませんが、こちらのような優しいヌードカラーも展開しています。色の密着度が高く、美しい指先へと導いてくれるカラーです。様々な肌色の女性たちに似合うように考案されたカラーでもあります。クリスチャン・ルブタンのコスメラインは国内ではまだ取り扱い店が少ないですが、公式オンラインショップや伊勢丹新宿店などでチェックすることができます。

使用したことのないブランドはぜひチェックを


今回はハイブランドのビューティーラインが展開しているネイルポリッシュなどをご紹介しました。ハイブランドを纏う特別感を、ネイルでさりげなく感じてみてはいかがでしょうか。使用感も良いものばかりなので、百貨店などでぜひ見比べてみてください。

関連記事一覧