• HOME
  • 記事一覧
  • FOOD
  • 苦味控えめでフルーティな香りが魅力的!女性におすすめのビール14選

苦味控えめでフルーティな香りが魅力的!女性におすすめのビール14選

「いつも同じメーカーのビールを飲んでいるけれど、違うビールも試してみたい」なんて思っていませんか?ひとくちにビールといっても、種類やメーカーごとに作り方や材料が違うため、その味もさまざまです。「苦い」というイメージをもつ人も多いビールですが、中には苦味が少なく香りが華やかなビールや、コクが深くてまろやかなビールなどもあります。

今回は、そんなさまざまなタイプのビールの中から、特に女性におすすめのビールをご紹介します。
「美味しくビールを飲むためのポイント」などもご紹介するので、「より美味しくビールを楽しみたい」「より美味しいビールを探している」という人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

女性におすすめのビールを知りたい!


女性やビール初心者の人におすすめなのは、とにかく飲みやすいビールです。
ではどんなビールが飲みやすいのか、その特徴を見ていきましょう。

苦味が少ない

飲みやすいビールの特徴としてまず挙げられるのは、「苦味が少ない」ということ。苦味はビールの美味しさの一つではありますが、苦味が苦手という女性は多く、苦味が少ないビールを好む傾向があります。

そのため、女性におすすめのビールは、「苦味を少ないもの」であることが大前提となります。

香りが華やか・すっきり・コクがある

ビールには、「香りが華やか」だったり、「コクがあってまろやか」「すっきりして飲みやすい」などさまざまな特徴があり、それぞれの美味しさがあります。

飲みやすいビールを選ぶときは「苦くない」ことに加え、自分好みの味や香りを持つものを選ぶといいでしょう。

【香りが華やかなビール】
女性に人気の「エール」という種類のビール。苦味を抑えたものも多く、そのフルーティで華やかな香りにいつものビールとは違った印象を受けるはずです。

【すっきりしたビール】
ごくごく飲めるほど飲みやすいのが特徴。女性だけでなくビール初心者の方にもおすすめです。

【コクがあるビール】
麦芽100%のビールやプレミアムビールに多いタイプ。麦の甘みや旨味をしっかり味わいたい人におすすめです。

今回は、「苦味控えめですっきり」「香り華やか」「コクあり」の3つの種類別に、女性におすすめのビールをご紹介します。

女性におすすめのビール【1】苦味控えめ!すっきり系ラガービール(缶ビール編)

ビールの苦味は、主に原材料として使用されるホップという植物によるものです。苦味の強いホップをふんだんに使うと苦いビールができ、ホップを控えめにしたり、苦味よりも香りが強いホップを使うと苦味を抑えることができます。

日本で一般的に販売されているビールは、酵母が下に沈む「ラガー」というタイプの中でも特にすっきりとした味わいの「ピルスナー」というビールです。
キリッとした苦味とキレの良さが特徴ですが、メーカーによってはより飲みやすいよう苦味を抑えたものも多く作られています。

では、苦味控えめのすっきり系ビールにはどんなものがあるのか見てみましょう。

Orion(オリオン)/DRAFT BEER(ドラフトビ-ル)

沖縄に製造所を構えるオリオンビール。その看板とも言える「DRAFT BEER(ドラフトビ-ル)」は、苦味がなくすっきりとした味わいで、暑い夏にもごくごく飲める一品です。
その製法は、沖縄県民946名の大試飲会で意見を集め決定。まさに沖縄の声からできたビールと言えるでしょう。

泡持ちをよくする工夫をしているので、泡がクリーミーなのも特徴の一つ。缶から気軽に飲むのもおすすめですが、コップについでまろやかな泡を楽しむのもおすすめです。

Corona(コロナ)/コロナ・エキストラ

瓶にライムを刺すスタイルで知られている「コロナ・エキストラ」。メキシコ生まれのビールで、輸入ビールの中でも人気が高く、輸入量は日本で一番とも言われています。
その味わいはすっきりしていて軽やか。そのまま飲むのはもちろん、ライムを絞るとさらに爽やかな味わいに仕上がります。

瓶ビールとしてよく知られているコロナ・エキストラですが、355mlのスリム感も販売中。スタイリッシュな缶で気分も軽やかに乾杯できそうですよ。

女性におすすめのビール【1】苦味控えめ!すっきり系ラガービール(瓶ビール編)


瓶ビールというと、居酒屋で注文する633mlの大瓶をイメージする人が多いかもしれません。しかし、もっと気軽に飲みやすい330mlの瓶ビールもあります。クラフトビールや海外ビールでは、缶ビールではなく瓶ビールで販売されているものが多数。そこで、すっきりとした苦味控えめの瓶ビールをご紹介します。

miller(ミラー) GENUINE DRAFT(ジェニュインドラフト)

淡い金色のビールとスタイリッシュな瓶が印象的なGENUINE DRAFT(ジェニュインドラフト)は、世界70カ国以上で愛されているプレミアムラガービールです。

ろ過工程を4回繰り返すことで、すっきりとした切れのある味わいを実現。苦味が少なくスムーズなテイストで、ビール初心者や女性にもおすすめしたいビールです。キャップは栓抜きいらずのツイストキャップ。グラスいらずで気軽に飲むことができます。

八ヶ岳ビール タッチダウンピルスナー


八ヶ岳ビールは、「一番搾り」や「ハートランド」の醸造開発責任者を歴任した醸造家が、清里高原リゾートの創業者にラブコールを受け、再びビールづくりに熱く情熱を燃やしたクラフトビールブランドです。

そんな八ヶ岳ビールのピルスナーは、八ヶ岳ビールの原点とも言えるビール。クリアなゴールドの色味と絹のような泡立ちが特徴です。苦味は穏やかで、香ばしい麦の香りと爽やかな飲み心地が心地良く、女性のファンも多数。2015年には、インターナショナル・ビア・カップで初出品・初受賞したクラフトビールです。

女性におすすめのビール【2】華やかな香りを楽しみたい!女性に人気のエール(缶ビール編)


女性に人気のビールと言えば、フルーティで華やかな香りのエールです。
ビールは大きくわけると、ラガーとエール、そしてランビックにわけられます。このうち、日本で最も多く販売されているのがラガービール。そして、ラガーに続いて多いのがエールです。

【ラガーとは】
醸造しているときに酵母が下に沈むタイプのビール。すっきりとした味わいが特徴で、比較的新しい製法です。

【エールとは】
醸造しているときに酵母が浮かび上がるタイプのビールです。苦味控めで、芳醇な味わいと華やかな香りが特徴。古くから愛されてきたビールです。

エールに使用する酵母は、発酵するときに良い香りの成分を出すため、香りがとても華やかです。さらに、ビールによってはスパイスを使うこともあり、一般的なラガービールとは一味ちがう香りを楽しむことができます。

エールを楽しむときは、いつものビールよりも少しぬるめがおすすめ。エールの華やかな香りと豊かな味わいを、よりしっかりと引き出すことができます。目安は、冷蔵庫から出して10分ほどたったころ。7~12℃くらいの温度で飲むのがおすすめです。

銀河高原ビール ヴァイツェン

ドイツで1516年に定められた「ビール純粋令」。銀河高原ビールは、「ビールは、麦、ホップ、水のみを使って作る」というこのビール純粋令に基づき、「自然食品」としてビールを作り続けています。

そんな銀河高原ビールがこだわって作り続けているのが、ドイツのエール「ヴァイツェン」です。醸造所を構える岩手県の天然水と、ビールの本場ドイツの麦芽とホップを使用して作られたヴァイツェンは、まさに上質。フルーティで華やかな香りと豊かな味わいが魅力的です。

柔らかなコクがあるのにくどくなく、いつまでもゆったりと味わっていたくなるビールです。

ヤッホーブルーイング 水曜日のネコ

猫のパッケージが可愛い「水曜日のネコ」。ビールをコップに注ぐと、白濁した小麦色に目を惹かれます。

水曜日のネコは、大麦と小麦を使いスパイスを加えた「ベルジャン・ホワイトエール」というスタイルのビールです。味わいは、苦味がなくすっきりとしたタイプ。コリアンダーシードやオレンジピールの香りが爽やかで、ビールを飲み慣れない人でもきっとどんどん飲み進めたくなるはずです。

SUNTORY(サントリー) プレミアムモルツ<香る>エール

クラフトビールが中心だったエールの製造に、サントリーが参戦。研究を重ねて見つけ出したフルーティ酵母と厳選したアロマホップを使用。プレミアムモルツで培ったホップの華やかな香りと、エールビールならではの豊かな香りをバランスよく組み合わせ、日本人の好みに合ったフルーティなビールに仕上がっています。

クラフトビールに比べると、比較的低価格なので気軽にエールを飲みたい人におすすめです。

GRAND KRIN(グランドキリン) WHITE ALE(ホワイトエール)

クラフトビールと日本の感性をつなぐ。そんなコンセプトで作られるグランドキリンシリーズ。いつものビールとは一味違う、個性的なビールを作り続けているシリーズです。その中のひとつ、WHITE ALE(ホワイトエール)は、ホップが織りなす白ワインのようなフルー的な香りが特徴です。小麦を使用した柔らかな口当たりで、飲みやすい味わいに。

同シリーズにIPA(インディア・ペールエール)という違う種類のエールもあります。どちらもエールなのですが、IPAは香りとともに苦味も強いビールなので、苦味が苦手な人は間違えないよう注意してくださいね。

女性におすすめのビール【2】華やかな香りを楽しみたい!女性に人気のエール(瓶ビール編)

ヒューガルデン醸造所 Hoegaarden White(ヒューガルデン・ホワイト)

ベルギービールの中でも特に人気の高いホワイトビール「Hoegaarden White(ヒューガルデン・ホワイト)」。少し白濁したような淡いイエローが特徴です。

小麦を使ったエールで、瓶の中に酵母を残し瓶内二次発酵を行っています。苦味はなく味わいはまろやか。エール酵母とオレンジピールやコリアンダーシードなどのスパイスで、フルーティな香りに仕上がっています。

伊勢角屋麦酒 ペールエール

伊勢神宮の内宮前にビールと牡蠣料理のお店を。外宮前に物販の店舗を構える伊勢角屋麦酒。そんな伊勢角屋麦酒のペールエールは、柑橘系の香りのアロマホップと穏やかな苦味のビターホップを使ったバランスの良い一品です。
深い味わいに反して後味はスムーズ。キレのある味わいが、さらにビールを飲み進めたくなります。

富士桜高原麦酒 ヴァイツェン

富士山の標高1000mに醸造所を構える富士桜高原麦酒。富士山麓の清らかな水とドイツ仕込みの醸造技術を使って、きめ細かい泡の美味しいビールを作り続けています。

そんな富士高原麦酒のヴァイツェンは、小麦麦芽を50%以上使用。エール酵母が生み出すバナナのようなフルーティな香りと、きめ細かい泡立ちが特徴です。苦味も控えめで甘くまろやかなその味わいは、休日などのゆったりとしたひとときにぴったりのビールと言えるでしょう。

女性におすすめのビール【3】コクと麦の旨さを感じる甘めビール


せっかくビールを飲むのなら、麦の旨味をしっかりと感じたいという人におすすめなのが、麦を贅沢に使った麦芽100%のビール。麦を贅沢に使ったビールは、麦の甘みや旨味が際立っているため多少苦味があっても目立ちにくく、女性にもおすすめです。

都光 INEDIT(イネディット)

「世界のセレブを迎えるビールを作る」そんなコンセプトのもと、三ツ星レストラン「エル・ブジ」とスペインNo.1ソムリエが、ビールメーカーと共同開発してできたビール。それが、INEDIT(イネディット)です。

クリーミーな泡立ちと柔らかな味わいと、フルーツや花の華やかな香りが上品な一品。ワイングラスについで、ワインのように香りを楽しんでほしいプレミアムビールです。

軽井沢ビール プレミアム クリア

浅間山から流れる清らかな水を使い、大手ビールでの醸造経験を持つ醸造家とともにビールを作り上げる軽井沢ビール。日本画家・千住博画伯の絵画を用いた美しいパッケージが印象的なクラフトビールブランドです。

「プレミアム クリア」は、その名の通り麦芽100%のプレミアムビールです。麦の旨味とアロマホップの軽やかな香りが心地よく、柔らかな苦味が全体を引き締め調和。キレがよくすっきりとした後味で、刺し身やお寿司などにもよく合います。

Maredsous Blond(マレッツ・ブロンド)

麦を使ったビールは、栄養豊富。そのため、修道士の滋養のためにビールを作る修道院も多かったそう。マレッツ・ブロンドもそんな修道院ビールの一つです。マレッツ修道院で作られていたビールを、デュベル・モルトガット醸造所が引きついで製造しています。

コクが深く、香りはフルーティ。適度な苦味が全体を引き締め、飲み飽きないビールに仕上がっています。

美味しいビールの飲み方は?苦味を感じにくくさせるポイントをチェック


缶ビールを飲むときは、そのまま飲みますか?それとも、コップに注いで飲みますか?実は、缶のまま飲むかコップに注ぐかだけでも、ビールの味は変わります。

泡を立てることで苦味低減

コップをテーブルに置き、少し高い位置からビールを注いで泡を作る。たったこれだけのことで、ビールの苦味を抑えることができます。

ビールに含まれている苦味成分の一つ「イソα酸」という成分は、泡に馴染みやすいという特徴を持っています。しっかりと泡を立ててビールを注ぐと、この「イソα酸」が泡に馴染むため、液体部分の苦味が弱くなります。

この「ビールの苦味」と「泡を立てる注ぎ方」の関係は、大手ビールメーカーのKIRIN(キリン)が、科学的に分析を行い証明。苦味を抑える「3度注ぎ」を提唱しています。これは、コップに高い位置から3回にわけてビールを注ぐという注ぎ方です。

ビールの苦味が苦手という人は、ぜひ一度試してみてくださいね。

泡を作るためには綺麗なグラスで

ビールを注いで泡を作ったけれど、泡がすぐ消えてしまう。そんな悩みを持つ人も案外多いようです。

ビールの泡持ちの良さは、ビール自身の特性でもありますが、実はグラスに原因があることも。グラスを洗うスポンジに、食器を洗ったときの油分がついていると、ビールの泡立ちが悪くなってしまいます。

また、グラスを冷凍庫に入れて過剰に冷やすと、冷凍庫から出したときにつく結露が影響してうまく泡を作れなくなってしまいます。冷やすのであれば、冷蔵庫で適度に冷やすのがおすすめ。油分のないスポンジで洗ったグラスを適度に冷やして、なめらかな泡を作りましょう。

飲み方にもこだわって美味しくビールを飲もう!

女性におすすめのビールを紹介してきましたが、気になるものはありましたか?ビールとひとくちに言っても、コクがあり味わい深いタイプやごくごく飲めるタイプ。香りが華やかなタイプなど、その種類もさまざまです。いろいろなタイプを試して、ぜひ好みのビールをみつけてくださいね。

さらに、ビール飲むときは、飲み方も美味しく飲むポイントのひとつ。ビールの種類や飲み方にこだわって、より美味しくビールを楽しみましょう。

関連記事一覧