ハイブランドの【カラフルアイテム】で遊ぶバッグの中身はいかが?

近年ハイブランドから遊び心のあるカラフルなレザーなどのアイテムが多数発売されています。
年齢を重ねると服装がだんだんTPOに合わせてシックになってきた、という方も多いはず。
しかしバッグの中は、時に明るくカラフルな小物で遊んでみませんか?

ハッピーカラーのバッグの中身!


出典:instagram
今回はプレイフルなハイブランドの小物を、アイテム毎にご紹介していきます。
「色物は苦手・・・」という方も、きっと納得なアイテムを揃えましたので是非ご覧ください。

カラフルアイテム・長財布編

LOEWE(ロエベ) ”パズルジップ・アラウンドウォレット”

出典:LOEWE
憧れブランドLOEWEより、カラフルな”パズルジップ・アラウンドウォレット”です。
LOEWEのアイコンであるパズルバッグにヒントを得た、クラシックなカーフスキン製のジップアラウンドウォレット。カーフスキンの裏地、大きなコンパートメント2つ(中央を仕切るジッパー付きポケットにはコインや小物を収納可能)、クレジットカードスロット8個、フラットコンパートメント2つなど収容力もバッチリなデザインです。

LOEWEは、スペインのラグジュアリーブランド。19世紀中ごろドイツ生まれの皮革職人のエンリケ・ロエベ・ロスバーグが皮革製品の大国、スペインへ行き、シルクのような上質の革と出合ったことに始まりました。
2013年からクリエイティブ・ディレクターに英国人デザイナーのジョナサン・アンダーソンが就任。
それまでの伝統を重んじた風潮を一新し、レザーグッズもカラフルな色使いのものが目立つようになっています。

LOEWE ”ジップアラウンドウォレット チューリップ/ブラック”

出典:LOEWE
こちらもLOEWEの長財布。伝統的なアナグラムも色使いでキャッチーな印象になりました。アナグラムのエンボス加工が財布全体に施された大胆なデザインの長財布です。バッグの中から出てきたらハッと目が留まってしまいそうですね。
見た目は可愛くともカーフスキン製で、ミドルジッパーポケットで仕切られるラージガセットコンパートメント2つ、フラットコンパートメント2つ、クレジットカードスロット8つと、LOEWEならではの高い品質・作りの良さはもちろん、使い勝手も優秀です。

MARC JACOBS(マークジェイコブス) ”スナップショット・スタンダード・コンチネンタルウォレット”

出典:MARC JACOBS
デザイナーのマーク・ジェイコブスが創立したファションブランド。日本でも幅広い世代の女性から財布やバッグ、腕時計などが大人気のブランドです。そんなMARC JACOBSより、目のさめるようなブルーが美しい”スナップショット・スタンダード・コンチネンタルウォレット”はいかがでしょうか。
MARC JACOBSのアイコニックな「ダブルJ」ロゴをフロントにあしらった「スナップショット」シリーズの長財布で、フルジッパー開閉仕様、2つのお札入れ、クレジットカードスロットが配されています。
特に使う頻度の高いお財布は、こんな色味ならバッグの中から探しやすくて良いですね。長財布なのでカラフルでありながらも、お札を畳まずスマートに出し入れできるので上品さもあります。

GUCCI(グッチ) ”日本限定チェリーグッチ・シグネチャー・ジップアラウンドウォレット”

出典:GUCCI
クリスタルがはめ込まれた立体的なチェリーのディテールがグッチ・シグネチャーレザーのピンク地に映え、ポップ感を演出しているジップアラウンドウォレットです。自然界にインスピレーションを得たエレメントが、万華鏡を見ているかのような幻想的なグッチの世界観を表現しています。3つのお札入れやクレジットカードスロット12コと使い勝手も良い仕様です。思わずどこの財布かと注目されてしまいそうなデザインです。

GUCCI ”ラミネートレザー・ジップアラウンドウォレット”

出典:GUCCI
こちらもGUCCIより、最強にプレイフルなカラーリングが目を引く”ラミネートレザー・ジップアラウンドウォレット”です。GUCCIの様々なアーカイブのアイコンをコンテンポラリーかつ斬新な解釈で組み合わせています。グッチの代表的な2つのコードを組み合わせた新しいシンボル、インターロッキングG・ホースビットがマルチカラーメタリックのキルティングレザーにあしらわれています。攻めのデザインのお財布を使うのも大人の余裕。

二つ折り・ミニ財布ならカラフルでも取り入れやすく

COACH ”ミディアムコーナー・ジップウォレット”

出典:COACH
COACHの定番素材、クロスインレザーを使用したウォレット。「ブロッサム」と名付けられたこちらのカラー、とても可愛らしいですがレザーブランドのCOACHらしい品格も兼ね備えています。ゴールドメタルのブランドロゴがポイントに。

BALENCIAGA(バレンシアガ) ”バザール・ビルフォード・ジップアラウンド”

出典:BALENCIAGA
ブルー、ホワイト、ブラックが連なるアリーナレザーストライプの二つ折り財布、”バザール・ビルフォード・ジップアラウンド”。モノトーンがベースとなっているので、あまり色使いがカラフルすぎるのが苦手な方にもオススメしたいお財布です。
BAlENCIAGAはフランスでクリストバル・バレンシアガが創立したブランドで、現在はヴェトモンを手がけるデムナ・ヴァザリアがクリエイティブディレクターを務めています。おしゃれ感度の高い人々から「今一番目が離せないブランド」として名高く、お財布も大変人気のあるブランド。

BALENCIAGA ”ペーパーミニ・メタリックエフェクトウォレット”

出典:BALENCIAGA
三つ折りで手のひらサイズの、コンパクトな”ペーパーミニ・ウォレット”はSNSなどでも頻繁に見かけるアイテムですが、こちらはメタリックエフェクトを施されたアイキャッチな逸品。ゴールドカラーは金運アップも狙えますね。コンパクトなミニ財布なら抵抗感なく持つことができます。このサイズ感でありながら、お札を畳まずに入れられ、カードケースも付いた優秀なアイテムです。ぜひチェックしてみてください。

GUCCI ”バタフライ・レザー・カードケース(コインケース&紙幣ケース付き)”

出典:GUCCI
GUCCIらしいビビッドなフーシャピンクが目を引く”バタフライ・レザー・カードケース”です。
GUCCIのアイコニックなモチーフであるバタフライは、ブランドのシンボルのひとつでもあります。このレザー・カードケースでは、バタフライモチーフが、クリスタルディテール付きのゴールドトーンメタルスタッズとしてあしらわれています。内側にコイン用のポケット、クレジットカードスロット5つとお札入れも付いています。

GUCCI ”クイーン・マーガレット・カードケース(カードケース&紙幣ケース付き)”

出典:GUCCI
クイーン・マーガレット・コレクションは、GUCCIのアイコニックなディテールと新たに考案されたデザインコードが融合しています。英知と愛情のシンボルとされるビー(ハチ)のモチーフをグラスパールとマルチカラー・クリスタルがより一層引き立てます。素材にはカラーブロッ・デザインのわずかに光沢感のあるスムースレザーを使用しています。

LOEWE ”スモールバーティカルウォレット・ワイルドローズ・ラズベリー”

出典:LOEWE
LOEWEより、スモールサイズの縦長ウォレット”スモールバーティカルウォレット”です。しなやかでありながら耐久性に優れたソフトグレインのカーフスキンをベースとし、バイカラーの組み合わせでクラシックなカーフスキンのディテールが施されています。外側からは見えないスナップボタンで、ウォレットを安全に閉じられます。ガセット付きコンパートメント1つ、フラットコンパートメント2つ、コインや小物を収納できるジッパー付きポケット、クレジットカードスロット6つと機能性もバッチリ。

LOEWE ”レインボーバイフォルド・コインウォレット・マルチカラーブラック

出典:LOEWE
こちらのLOEWE”レインボーバイフォルド・コインウォレット”、実は外側はブラック一色なのですが、ジッパーを開くとこの通りのレインボーカラーなのです!色物が苦手な方でも楽しめるデザイン。ユニークな発想はLOEWEらしく、開くのが楽しみになりそうなお財布です。

CHANEL(シャネル) ”スモール・フラップウォレット”

出典:CHANEL
可愛らしくも知性を感じさせるピンクのスムースレザーを使った、キルティングディティールが憧れのCHANELらしい”スモール・フラップウォレット”。メタルパーツのユニークなディティールもCHANELならでは。カラフルだけれどもラグジュアリー感が漂う逸品です。

CHANEL ボーイシャネル・ジップコインケース

出典:CHANEL
人気のボーイシャネル・コレクションより、”ボーイシャネル・ジップコインケース”。華々しいレッドカラーがバッグの中でも目を引きますね。ちょっとしたお出掛けでポケットに忍ばせても素敵。ラムスキンを使用しているので柔らかく肌馴染みが良いのも嬉しいポイントです。

カラフルアイテム・アイフォンケース編

STELLA McCARTNEY(ステラマッカートニー) ”モノグラム・アイフォンケース”

出典:STELLA McCARTNEY
世の女性を惹きつけてやまないファッションブランド、STELLA McCARTNEYからもこんなにポップなアイフォンケースが展開されています。クロエで研鑽を積んだデザイナーのステラ・マッカートニーは、デザイナーとして2000年にヴォーグ・ファッション・アンド・ミュージック・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、名声を高めていきました。そんなSTELLA McCARTNEYのアイフォンケースは、さり気なくブランド愛をアピールできる洗練されたデザインが魅力的です。こちらはアイフォン7対応。

GUCCI ”オンライン限定・フローラプリント・アイフォンケース8plus対応”

出典:GUCCI
あまりに美しい発色のGUCCIのアイフォンケースです。
GUCCIらしい様々なアイコンをコンテンポラリーかつ斬新な解釈で組み合わせています。このアイテムでは1980年代テイストにインスピレーションを得て、ネオンカラーのアイフォンケースにフローラモチーフをプリントしています。カラフルでありながらも品良く大人っぽい表情のフローラプリントは、良い女度が上がること間違いなし。毎日使うアイテムなので、付けっ放しではなくその日の気分で着せ替えても良いですね。

GUCCI ”GUCCIプリント・アイフォンケース8対応”

出典:GUCCI
1980年代のヴィンテージプリントに着想を得たレトロスタイルのGUCCI・ヴィンテージロゴを、アイフォン8ケースにポップにあしらった心躍るデザインの逸品です。スプリームキャンバス素材にレザー風の加工が施されています。たとえGUCCIファンでなくとも気分が高まるようなピンクのカラーリングと大胆なロゴで、バッグの中のおしゃれ偏差値をアップさせてください。こちらは8plus対応のケースも展開しています。

COAHI ”セレーナ・バニー・アイフォンケース”

出典:COACH
セレーナ・ゴメスが手がけCOACHのコレクション。チョークで描いたようなタッチの気まぐれバニーのアイフォンケースです。こんな遊び心のあるスタイルでスマートフォンを携帯してみるのも楽しいですね。お子さんにも評判が良さそうです。COACHらしいプレイフルなデザインが◎。バッグの中でも存在感を発揮します。

COACH ”グラブタン・レザー・アイフォンケース”

出典:COACH
美しいレッドカラー、COACHのアイコンであるグラブタン・レザーを使用したアイフォンケースです。さりげないロゴ使い、リュクスな雰囲気が大人の女性にぴったりのアイテムです。他にブルーやブラックなどの展開もあるので、パートナーとお揃いで使っても良いですね。

カラフル小物で毎日を彩って


今回はカラフルなハイブランドのアイテムをご紹介してきました。気になるものはありましたでしょうか?
シックなだけが大人ではありません。時には大胆なカラー使いで大人の余裕を見せていきましょう。

関連記事一覧