口コミで人気!UV・LEDライト不用で硬化する『ジーニッシュマニキュア』

2017年のデビュー以降、“すぐに乾く”“艶があって鮮やか”“剥がれにくい”というような口コミで人気を博している「ジーニッシュマニュキュア」。従来のセルフネイル商品の悩みを解決する画期的な商品の特徴や使い方などをご紹介します。

セルフネイルは簡単・安価だけどストレスも…。


ママにとって美容代の中でも我慢の対象となり易いのが、ネイルサロン。子育てでネイルサロンに行く余裕が無かったり、サロンに行くお金を家庭の事など他の事に使いたいと思う方も多いはず。
選択肢として必然的に簡単に塗れて、サロン通いより安価にネイルを楽しめるマニキュアを利用することになりますが、マニュキュアは数日で剥げてしまったり、ツヤ感が出づらい、乾くのに1時間程度要するなどデメリットも一般的に認識されていると思います。

セルフ派の救世主、それがジーニッシュ!


出典:genishmanicure.com
そんなセルフネイルの悩みを解決する次世代の高機能マニキュアが「ジーニッシュマニュキュア」です。
「Gel(ジェル)」と「Polish(ポリッシュ)」の2つ名前をもじったブランド「Genish(ジーニッシュ)」です。
ジェルネイルとマニュキュアの両方の良さを実現し、ひと塗りでぷっくり艶やかなサロン級の仕上がりを生み出し、淡い色みでもきれいに発色し、速乾性もある優れものです!

ジーニッシュの詳しい特徴解説
ジーニッシュの最大の特徴は、ジェルネイル成分(光硬化樹脂)配合という点!マニキュアなのに光で硬化させることが可能なんです。
しかもUV・LEDライトは不要で、太陽の光など自然光だけで固めることができる優れもの。

4つのうれしいメリット


出典:Instagram

メリット1つ目:太陽光など日常生活の自然光で反応し硬化!
一般的なジェルネイルはUV・LEDライトを使った硬化が必要ですが、ジーニッシュはマニュキュアに分類されるので太陽光など日常生活の自然光に反応し硬化するのが最大の特徴です。

メリット2つ目:ワンコート60秒という速乾性
子供の事でなかなか時間が確保できないママに救世主なのが、ワンコート60秒という速乾性だと思います。
塗布量によって、乾くスピードには差がありますが約1~2分で表面が乾き、表面から粘り気はなくなりこの時点で触れても問題ありません。
さらに5〜10分ほど経過すると、表面はさらに固まるので手を使った作業も問題ありません。

メリット3つ目:手軽にサロンの仕上がりを実現できる
ジーニッシュの特徴はぷっくり艶やかなサロン級の仕上がりです!
お好きなポリッシュ(マニキュア)が1本を選べばLEDライトなど必要な道具を揃える必要もなくコストを抑え、自宅で華やかな指先にすることができます。淡い色みでもきれいに発色するのも特徴です。

メリット4爪つ目:剥がれにくく長持ち!
ジーニッシュの成分である光硬化成分は爪への密着度が強く剥がれにくさ抜群です!個人差はありますが、家事や仕事で手を酷使しても、1週間ぐらいはネイルは剥げずらく、塗り直しの頻度が減れば、忙しい日のお出かけなどもスムーズですし、爪への負担も軽減することもできます。

公式Instagramよりカラー紹介

【No.4ローズ】

出典:Instagram

上品なカラーのNo.4ローズもNo.1イノセントを重ねて、マーブルネイルにすると夏にぴったりな涼しげな表情になりますよ

【No.14カフェラテ】

出典:Instagram

オンにもオフにも使えるおしゃれカラーNo.14カフェラテ.ポイントで付けたパールとも相性抜群の上品カラーです。上からNo.101ネイルグロスを重ねればツヤ感もUP

【No.3 ベイブ】

出典:Instagram

さわやかなブルーネイルは夏にぴったり!No.3ベイブは優しく肌なじみの良いグレイッシュブルー
ジーニッシュマニキュア一押しのカラーです。

【No.1イノセント×No.5パッション】

出典:Instagram

No.1イノセント✖️No.5パッションで簡単夏ネイル
イエローのお花パーツも透け感のあるホワイトの上だと綺麗に映えますよ

【No.4 ローズ×No.9 チャコール】

出典:Instagram

ジーニッシュマニキュアは速乾性や持ちだけでなく、おしゃれなカラーラインナップも自慢です。
それぞれのカラーの相性が良いのでデザインネイルも簡単におしゃれに完成できちゃいます。

ジーニッシュの上手な使い方

ジーニッシュは、厚みが出るがゆえに液がぼてっと重めで、速乾ゆえにムラやスジになりやすいと言われています。でも、使い方のコツさえ覚えれば、不器用さんでも大丈夫!各ステップごとの「塗る量」と「スピード」を意識することで、誰でも上手に塗れるようになりますよ。

STEP1:事前のハンドケア

ジーニッシュのカラーは、マットに発色するものが多いので、甘皮やささくれの処理が甘いと指先が汚く見えがちです。ファイリングして爪の長さを整えた後に、キューティクルリムーバーやニッパーなどを使って、甘皮や角質を丁寧にケアしましょう。また、ネイルを塗る前に爪表面の汚れをリムーバーで拭き取っておくと、失敗しにくくなりますよ。

STEP2:ベースコートを塗る

保湿成分(マカデミア種子油)を配合したベースコート「No.102 ネイルコンシーラー」は、ほんのりピンク色。縦スジ・凹凸・黄ばみが目立つ爪を薄化粧したように整えながら、ケアまでできちゃう逸品。このベースコートを使うことで、ネイルの美しさを長くキープできます。
ポイントは、最初に爪の先端(側面)にも薄くベースコートを塗ること。容器のフチで、ハケの両側をよくしごいてマニキュア液を落とし、ごく少量塗りましょう。爪先端を塗った後、いよいよ爪全体にベースコートを塗ります。やや重みのあるテクスチャーですが、ムラはあまり目立たないのであまり神経質にならず、一般的なマニキュアを使う感覚で塗りましょう。

STEP3:カラーを二度塗り


★ 一度塗りのコツ
塗る量:★(少なめ)
スピード:★★★(早め)

ベースコートと同様、まず液をごく少量取り、爪の先端側面に薄く色をのせます。そのあと、表面を塗っていきます。ポイントは「量は少なく」「スピーディに」!ハケの片側についた液を容器のフチで2・3回しごいて量を調整し、爪の根元から一気に塗ります。速乾なので、のんびり塗っていると筆跡やスジが残ってしまいます(特にマットなライトカラー)。でも多少のムラは二度塗りの時に隠すことができるので、速さ最優先!爪中央→爪左側→爪右側と3ストロークで、塗り切るのが理想です。

★ 二度塗りのコツ
塗る量:★★★(多め)
スピード:★★(やや早め)

二度塗りの時は、ムラを隠しつつ、厚みをプラスするために、液を多めに取り塗っていきます。全体に色をのせた後、ムラになっている部分を整えます。量が多い分、1度塗りの時よりはムラになりにくいですが、他のマニキュアと比べるとやはり筆跡が残りやすいので、素早く塗るのが大事。爪中央→爪左側→爪右側→ムラ調整2・3回というように、4~6ストロークぐらいで塗り終えるよう頑張りましょう!
※シアーなカラーは、お好みで三度塗りしてもOKです。ただし、乾くまでの時間が長くなるので、塗布量は少なめにしましょう。

STEP4:トップコートを塗る

塗る量:★★〜★★★(普通〜多め)
スピード:★★(やや早め)

ジーニッシュのトップコート「No.101 ネイルグロス」は、その名の通りグロスのようなツヤを与え、カラーの持ちを良くする効果があります。耐久性がアップするので、別ブランドのマニキュアのトップコートとして使う人も多いようです。
ぷっくり仕上げたい時、表面にスジやヨレができてしまった時は、液の量をやや多めにすると良いでしょう。トップコートも筆の動きは最小限にするように心がけ、一気に塗りましょう!
※後日、トップコートを重ね塗りすれば、さらに厚みを出し、ネイルの持ちを良くすることができますよ。

STEP5:はみ出したネイルを拭き取り

はみ出したネイルをふき取って輪郭を整えると、美しさが格段にアップします。ウッドスティックや爪楊枝に薄く巻きつけたコットンにリムーバーを含ませ、はみ出した液を拭き取りましょう。初心者には、写真のようなペン型リムーバーがおすすめ!コットンの細かい繊維が爪に貼りつくリスクがないから、誰でも簡単に輪郭を整えられますよ。
これで完成です!!

上手な落とし方

ジーニッシュは、通常のネイルリムーバーをコットンに含ませ、オフすることができます。密着度が高い分、普通のマニキュアよりは落としにくいので、リムーバーを含ませたコットンを爪に30秒〜1分置いて馴染ませてから、優しく拭き取りましょう。ラメ入りマニキュアの場合は、“リムーバーのコットンパック”の上からアルミホイルを巻き、じっくり浸透させると爪に負担をかけずにオフできますよ。
※アセトンフリーのリムーバーでも対応していますが、落としやすさが変わる場合があります。

販売店舗・通販

品揃えが豊富なのは、ソニープラザ、イッツデモ、ロフト、東急ハンズなど、いわゆるバラエティストアです。バラエティストアでは、定期的に店内でジーニッシュ体験イベントも開催されています。現時点ではドラッグストアでの取り扱いは少ないようです。
公式サイトは通販を行っていないので、Amazonや楽天など総合ショッピングサイト、またはバラエティストアのネット通販を利用するのが便利でしょう。

いかがでしたか?
セルフネイルの煩わしさを解消してくれるジーニッシュマニキュアがあれば、美しい指先を簡単に手に入れることができるはず!あなたもぜひ使ってみてくださいね。

▶ジーニッシュマニュキュア公式サイト

関連記事一覧