定番の一着を手に入れたい!【トレンチコート】の魅力を探る

トレンチコートは春や秋など季節の変わり目には欠かせない、
30代40代の女性としては必携のコートです。
様々なシーンで着用できるので、お気に入りの一着を見つけて永く着たいアイテムでもあります。
今回はそんなトレンチコートの歴史やおすすめブランド、コーディネートをご紹介。
すでにトレンチコートをお持ちの方も、これから探したい方も、是非ご覧ください。

トレンチコートってそもそもどんなコート?


出典:instagram
古くはイギリス軍隊のミリタリーコートとして発展
トレンチコートとは、ダブルの前開き、ウエストの近くにはベルト、肩にボタンで留めたショルダーストラップがあるコートのことで、レインコートの一つでもあります。
ダブルの前開きなどという点ではピーコートに似た特徴を持ちますが、トレンチコートにはガンフラップと呼ばれる右肩から胸にかけて付けられた水の侵入を防ぐための布があることが多いです。 トレンチコートはもともとイギリスの軍隊で、寒冷な戦いに対応するための防水型のミリタリーコートとして使用されていました。現代ではそれがファッションとして着用されるようになり、カジュアル〜正装まで対応できるコートとして男女幅広い世代が着用しています。

現代のトレンチコートにも軍用であった機能性の高いディティールが残されていて、いくつか特徴が挙げられます。

①エポレット
両肩についたベルトのこと。将校の階級章をここに示したことから、一般的にエポレット(肩章)と呼ばれるようになりました。正確にはショルダーストラップともいい、戦争で負傷した兵士をショルダーストラップを使って運んでいたと言われています。現在も多くのトレンチコートで残されているディティールのひとつです。

②ガンフラップ
右肩から胸にかけてつけたれた布のこと。銃を撃った衝撃を和らげるための工夫で、銃身に雨水が入るのを防ぐ用途も兼ねていました。下襟を合わせ上にかぶせれば雨風の侵入も防止できるため重宝されたといいます。

③かぎフック
のど元につけられたディティール。雨風を防ぐために襟を立たせたときに、のど元をしっかりと留めるための金属製のかぎのことです。取り付けには高度な職人技を要するため、現在では高品質なコートにのみ取り付けられています。こだわりのあるトレンチコートを探すには、このかぎフックが付いているかどうかが見定めのひとつにもなります。

④Dリング
D字形の、ベルトに取り付けられた金属製のリング。軍用としてはナイフや水筒、そして手榴弾を下げるために利用されました。現在のトレンチコートにも良く見受けられるディティールですが、ファッションとしてのみの意味合いでレディースよりもメンズのトレンチコートの方が取り入れられていることが多いです。

他にも沢山の軍用ならではの仕立て・仕様のこだわりが詰まったコート、それがトレンチコートなのです。

大人のトレンチコート選び、押さえておきたい2大ブランド

バーバリー(BURBERRY)

出典:burberry
バーバリーは言わずもがな有名なイギリスのラグジュアリーブランド。トレンチコートをブランドの代名詞として展開していて、チェック柄でも有名ですね。

創業者トーマス・バーバリー(Thomas Burberry)は1835年にイギリスに生まれ、1856年にはロンドンで洋服店を開業。農民が汚れを防ぐために服の上に着ていた上着をヒントに「ギャバジン」といわれる耐久性・防水性に優れた新素材を生み出します。1888年に特許を取得したこの「ギャバジン」はのちにトレンチコートに使用され、バーバリーがブランドとして発展する重要な素材となります。
1911年に人類で初めて南極点に到達したアムンゼンが防寒具として使用したり、第一次世界大戦時の1914年にはトレンチコートとして英国陸海軍に正式採用されました。以降トレンチコートに改善を重ね、ファッションアイテムとして確立させた、トレンチコートを語る上では抜かすことのできないブランドに成長。

世界中からラブコールを受けているバーバリーのトレンチコートは、日本でも著名人やスタイリストなどがこぞって愛用し、トレンチコート選びには欠かせないブランドです。


出典:burberry
現在では「スリムフィット」、「クラシックフィット」、「リラックスフィット」の3つのフィット感のトレンチコートを、それぞれ2種類の着丈で展開しています。メイド・イン・イングランドの高品質で伝統的なトレンチコートはまさに一生物と呼ぶにふさわしい逸品です。360度どこから見ても美しい仕上がりに、ついうっとりしてしまうこと間違いありません。これからトレンチコートを探される方は是非ウィッシュリストに入れてください。

アクアスキュータム(Aquascutum)

出典:Aquascutum
アクアスキュータムはイギリスのファッションブランド。バーバリーと並び、トレンチコートが有名なブランドです。1853年に防水加工を施したウール地を開発しました。この素材で仕立てたレインコートがビクトリア時代の紳士達の最先端ファッションとして普及。アクアスキュータムとはラテン語で「水(Aqua)」と「楯(Scutam)」を組み合わせた造語で「防水」を意味しています。

1854年、極寒のロシアでのクリミア戦争で防水性のコートが将校達にも支持されました。軽騎兵に突撃の合図をする際、もっと腕を動かしやすいようにとの要請で、ラグラン袖を考案したのもアクアスキュータムの裁断師なのです。そして1897年、エドワード七世から王室御用達の勅許状を賜り、名実ともにイギリスを代表するブランドとなりました。

現在でもアクアスキュータムのトレンチコートは、バーバリーと並ぶ2大権威としてイギリスでは讃えられ、日本でもその人気は絶大なものとなりました。「トレンチコートを買うならバーバリーかアクアスキュータム」と言われるほど信頼を得ているブランドです。こちらも是非チェックしてみてください。

日本ブランドもトレンチコートの名品が揃います

SCYE BASICS(サイ・ベーシックス)

出典:ELLE SHOP
SCYE BASICSはデザイナーの日高久代氏とパターンカッターの宮原秀晃氏が手がける日本ブランド。
ブランド名の「サイ(Scye)」は、テーラー用語で、袖ぐりや鎌を意味する言葉です。19世紀の英国式のテーラリングをベースに、クラシックとモダンが融合した新しいスタイルを提案しているSCYE BASICSはトレンチコートに定評があり、おしゃれな大人の男女から親しまれています。カッティングや内部構造にまで配慮したな服作りが特徴で、着心地と実用性に優れたトレンチコートは一見の価値あり。30代、40代のおしゃれ通な女性たちから愛されるブランドです。

beautiful people(ビューティフルピープル)

出典:ELLE SHOP
“ブランドが行うすべての活動は「デザインすること」である”という考えのもと、4人のチームでデザイン活動をするもの作りのプロ集団、beautiful peopleもトレンチコートに定評のある日本のブランド。
上質素材で贅沢に仕上げたトレンチコートは、生地の膨らみ感と空気を含んだ軽さが特徴のピマコットンの中でも極上の柔らかさを持つ最高級の超長綿を使用しています。防汚性のある撥水加工がされているのもポイントです。こちらは定番のトレンチコートで、他のブランドに比べ少し大きめにデザインされた襟が、ほのかに女性らしさを漂わせます。ライナーの柄も可愛く、心が躍りそうですね。

beautiful peopleはサイズ表記に特徴があり”キッズサイズ”で表記されています。120から10センチ刻みで190まで展開していて、サイズ選びの目安は「自分の身長マイナス10〜20センチ」とのこと。また着たいシルエットやイメージによってサイズを選ぶのもおすすめなので、実際に袖を通して選びたいところです。
一番小さい120はかなり小さい作りなので、小柄でコートがなかなか似合わないという方にもおすすめのブランド。
雑誌のトレンチコート特集などでは見ないことのないほどトレンチコートが人気のブランドです。エポレットやガンフラップなど、無骨で伝統的なディティールを取り入れているのもポイント。

トレンチコートの着こなし見本帳

フレンチシックなお手本コーディネート

出典:instagram
インに着たボーダーカットソーや薄めのインディゴデニム、レッドが目を引くシューズにトレンチを合わせて、まるでフランス映画に出てくる女優さんのようなお手本コーディネートです。ベージュのトレンチをカジュアルに合わせるなら、トラッドアイテムをキュートに合わせたコーディネートがおすすめ。真似したい要素の詰まったスタイリングです。トレンチコートにはキャンバス地のバッグも相性◎。

オールブラックコーデにトレンチコートが映えます

出典:instagram
洋服からバッグに靴、腕時計までオールブラックで揃えたコーディネートに少しスモーキーなベージュ色のトレンチコートが映えますね。ハンサム派のカジュアルスタイルはこれくらいメンズライクに着ても、どことなく女性らしさをトレンチコートが残してくれます。クシュっとまくった袖もこなれ感が出ておしゃれ。

バーバリーチェックをチラ見せして大人の風格を

出典:instagram
ボーダーカットソーにシンプルな濃紺スラックスを、バーバリーのトレンチコートでブラッシュアップしたコーディネート。チラリと見えるライナーのバーバリーチェックが大人の風格を漂わせます。シンプルなスタイルこそ、大人のアイテムの力が発揮されます。無駄な要素がなく、トレンチコートがより美しく見えるコーディネートです。コンバースとも相性が良いですね。

トレンチコートはパーカーと好相性!

出典:instagram
キャメルベージュ色のトレンチコートはグレーのパーカーと相性ぴったり。肌寒い時期の防寒にもなりますし、グレーのパーカーを合わせることでトレンチコートがこなれた雰囲気になりますね。インのシンプルなUネックカットソーも程よいラフさで◎。お手本にしたいトレンチコートのカジュアルスタイルです。
パーカーは肉厚なものが多いので、こちらのように合わせる場合は、サイズを少し大きめで選んだトレンチコートが便利です。着たいイメージによってサイズ感を選びましょう。

オーバーサイズでトレンチコートをドレスライクに

出典:instagram
こちらはオーバーサイズのトレンチコートをドレスのように着こなしたトレンドライクなスタイル。前をベルトで締め、ラフに袖をまくることで抜け感を出し、旬な雰囲気を醸し出しています。柔らかめの生地のトレンチコートを選べばこのような雰囲気でトレンチコートを着るのも簡単です。2着目のトレンチコートとしてこのようなデザイン性のあるものを選んでも良いですね。コーディネートしたワイドパンツも大人っぽく上品で◎。シルバーのシューズも程よいアクセントになっています。

白シャツ×トレンチコートは鉄板

出典:instagram
誰しもが一着は持っているであろう白シャツとデニムのシンプルスタイルも、トレンチコートを合わせればグッとおしゃれ感が増します。パンプスと合わせてキレイめに女性らしく着こなすのも王道。今すぐ真似できそうなコーディネートなので、トレンチ初心者さんにもおすすめ。トレンチの前は開けて、シャツはパンツにインしてすっきりと着ることで、スタイルアップに繋がります。

愛すべき一着をワードローブに加えましょう


出典:instagram
今回はトレンチコートの魅力やおすすめブランド、スタイリングをご紹介しました。
トレンチコートはオンオフ問わず、様々なシーンで永く着られるアイテムです。
本格的な仕様で、かつ頑丈でおしゃれなお気に入りの一着を手に入れて大切に着たいですね。
アウターは自分の体型にしっかり合っていることも重要。
もしも体型に合わなければ、着るのが辛くなって放置してしまいます。
コートは安いお買物ではない分、しっかりと気に入ったものを選びたいですね。
皆さんが愛すべき素敵なトレンチコートに出会えますように。

関連記事一覧